TOP > マツダE&Tについて > 中期ビジョン

中期ビジョン

あなたにとって、なくてはならないパートナーを目指して

運転すること。それは、自分を表現することであり、ときめくことであり、自由になること。
そこには、今までも、そして、これからもずっと、笑顔があふれています。
それがZoom-Zoom。マツダグループは、それを体現できるクルマをつくっています。
世界中のあらゆる地域の、あらゆる世代の人々が、青い空の下で、
他とは違う、自分が欲しかった個性的なクルマに出会った時・・・
自分の仕事や生活が、より便利に、より快適なやさしさを持ったクルマに出会った時・・・
持つ喜び、使う喜びを体現できる技術や商品を創り込むことが私たちの仕事です。
私たちが大切にしていきたい変わらない想いは、
マツダを愛する全ての人々に、もっと多くの笑顔を届けたい。
そしてカーライフを通じて、思いやりに溢れ、人がよりやさしく、絆が強くなっていくように。
これからも安心で快適な、環境にやさしいクルマ創りを第一に、
マツダにとって、なくてはならないエンジニアリングパートナー(技術者集団)として、
確かな技術を積み重ね、現場力を活かした固有技術で量産開発に貢献していきます。
あなたとの対話から見つけた、大切な「ほしい」にお応えできるクルマを提案し、
高い開発技術と生産技術を以て、確実にカタチにしていきます。
私たちは「なくてはならないパートナー」として、あなたに、笑顔あふれるカーライフを提案し続けます。