TOP > 事業内容 > 概要

事業内容

私たちは、Engineering & Technologyの2つの柱で  クルマ社会の未来を拓く 事業を展開しています。
時代の要求に応える高品質量産車両開発技術(エンジニアリング事業)と多種多様なカスタマイズ車両を高い品質で開発・生産する能力(カスタマイズ事業)を有する企業です。
image

エンジニアリング事業

現在のクルマ造り(量産車両開発)では、乗員のみならず歩行者までを視野に入れた衝突安全性の向上や、低燃費・低公害化、リサイクル促進など、さらなる環境適合性が求められています。また、ゼロ・プロトタイプ開発を始めとする超短期開発の実現やクルマの信頼性、クルマの質感などの品質向上への要求も急速に拡大しています。当社のエンジニアは、3D-CAD,CAEソフト,衝突シミュレーターや各種測定機器などのツールを駆使して、量産車/量産部品の開発における、時代の要求に即した多様なニーズにお応えします。また、カーメーカーや部品サプライヤーの開発プロセスや生産技術を熟慮してのコンカレントなエンジニアリング活動で、信頼されるアウトプットをご提供いたします。

カスタマイズ事業

お客様の多様な個性・ニーズに応えたクルマ造り/ヒトにやさしい社会に応えるユニバーサルデザインのクルマ造りも当社の役割です。少量生産となる福祉車両などの特装車や用品の開発においても、量産ベース車両との同時開発や量産車両同等の品質基準要求などの「ハイクオリティ、ハイスピード、ローコスト化」の流れが加速しています。当社は、企画・デザイン・開発・生産・販売の一貫したクルマ造りの経験を重ね、各分野に優れたシステムと多彩な人材を築きあげてきました。また、エンジニアリング事業の量産車開発部門との有機的な連携により、特殊な技能が要求される少量生産のカスタマイズ車両でも高品質な商品をご提供いたします。